<重要>インターネットエクスプローラ(IE)のSSL3.0設定変更について

2014年11月6日にてeLPITが使用しているクラウドシステムよりSecure Socket Layer(SSL)
バージョン3 プロトコルにセキュリティ上の脆弱性(CVE-2014-3566)があり、
その対策としてSSL v3.0 の接続を順次停止する事が発表されました。

この対応にあたり、受講者にてご利用中のIEの設定を変更が必要となりました。

この設定を行わないと、2014年12月16日以降
eLPITの学習・申込み・問い合わせ・変更等を行なうことができません。

必ず、次の設定を実施してください。

SSL3.0設定変更について

月別 アーカイブ