2012年11月アーカイブ

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

11月最終日です。
気の緩みがちな金曜日ですが、がんばって乗り切りましょう。

さて、来週月曜日(12月3日)は、eLPITの開講日です。
(※開講日は、月3回。毎月1・11・21日、土日祝の場合は翌営業日です)

12月3日開講をご希望の方は、12月2日までに、
受講料の振込みをお願いします。
「請求書を紛失してしまった!」という方は、メールで送ることもできますので、
至急ご連絡ください。

また、修了試験合格者の方には、修了証明書を発送します。
お引越しなどで住所が変わった方は、至急住所変更手続きをお願いします。
大切な修了証明書が届かなくなりますので、ご協力ください。

★年内の開講日は、12月3日(月)・11日(火)・21日(金)、
 1月最初の開講日は、1月11日(金)です。
 年末年始休暇で学習を始めようと考えている方は、早めにお申込み&お振込みを
 お願いします。


eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。
受講者画面(保有資格).JPG

もうすぐクリスマスですね。
eLPIT事務局のある巣鴨では、目立つイルミネーションは、見かけませんが、
日本各地には、クリスマスイルミネーションで有名な場所も多いですよね。
ここが綺麗だったよ!という場所があれば、是非メールでお知らせください。

さて、引き続きeLPITの申し込み方法についてご紹介します。

前回は受講コースを紹介しましたが、次は、保有資格の選択です。

選択肢にある資格をお持ちの方は、該当の資格を選択してください。
お持ちでない方は、「保有資格なし」を選択します。

なぜ、資格を持っているか否かを聞くかといいますと、
お持ちの資格により、eLPITを受講する際、受講科目が免除されるためです。

例えば、DD第1種を受講する場合で説明しましょう。

資格をお持ちでない方がDD第1種を受講する場合は、基礎、技術、法規の3科目を受講します。
(受講コース名:DD第1種3科目受講)

アナログ第2種の資格をお持ちの方が、同じくDD第1種を受講する場合は、
基礎の受講が免除され、技術、法規の2科目を受講します。
(受講コース名:DD第1種2科目受講)

このように、対象の資格をお持ちの方は、受講科目が免除されるというわけです。
DD第1種3科目受講と、DD第1種2科目受講では、受講期間や受講料も異なります。

受講期間・受講料は料金価格表で確認を。

お持ちの資格と受講科目については、「免除科目対応表」にて確認してください。

http://www.elpit.dekyo.or.jp/elpit/guid/guid08.html

また、対象の資格をお持ちの方は、資格者証コピーの送付をお願いしています。
(申告しただけでは、受講科目は免除されません)

なお、開講後に科目免除の対象資格をお持ちである旨のお申し出があっても、
受講コースの変更はできません。
「実は、学生の時に取得していた・・・」なんてこともあります。
「自分は関係ない」なんて思わずに、一度免除科目対応表を確認してくださいね。

ここまで入力すれば、次はお名前や住所等です。
ここでも、注意していただきたいことがありますので、また次回ご紹介しましょう。

次回もお楽しみに。


eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

今週で11月も終わりです。
師走と聞くだけで、なんだかバタバタした気分になりますね。

さて、前回eLPIT事務局の年末年始休業についてお知らせいたしました。

受講者のみなさんの中には、年末年始の休暇を利用して、学習を進めようと
計画している受講者さんも多いはずです。
しかし、いざ学習しようとしたら、USBキーが認識しないとか、
ログインがうまくいかないといった事態になるかもしれません。

そこで、まだ一度もログインしたことがない方や、
しばらくログインしていなかった方は、事務局が年末年始休業に入る前に、
ログインして学習を進めることができるか確認をしてください。
もし、うまくいかない受講者さんは、お電話またはメールでご相談くださいね。

休暇中、スムーズに学習を進めるために、事前の準備をお願いします。

すでに、学習を進めている方も、相談したいことがあれば、
早めにご連絡ください。

いよいよ冬本番です。
体調管理に気をつけて、学習を進めてください。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

早いもので、2012年も残すところ1ヶ月余りとなりました。
みなさん年末年始のご予定はお決まりですか。
海外旅行に行くひともいらっしゃるかもしれません。
学習の遅れを取り戻すひともいるでしょう。
家族で初詣もいいですね~

さて、eLPIT事務局は、2012年12月29日(土)~2013年1月3日(木)まで休業です。
休業期間は、電話やメールでの受付、ご質問にお答えすることができません。
今年の最終営業日は、12月28日(金)17時までです。
何か相談があれば、早めに連絡ください。
※事務局は休みですが、受講者のみなさんの学習はできますので、ご安心を。

また、修了試験受験を予定しているひとは、試験会場の休みを確認の上、
早めに予約してください。

詳しくは、インフォメーションをご覧ください。
【重要】年末年始休業のご案内

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

本日はeLPITの開講日です。

本日11月21日(水)は、11月最後のeLPIT開講日です。
(※開講日は、月3回。毎月1・11・21日、土日祝の場合は翌営業日です)

11月21日開講の受講者のみなさまには、本日受講者キットを発送いたします。
ご不在の場合は、「不在届連絡表」がポストに入りますので
必ず、確認をお願いいたします。

もし、受講者キットが届かない場合は事務局まで。
届いたけど、ログインできない方も、遠慮せずご連絡ください。

また、合格者の方には、修了証明書を発送します。
届きましたら、お早めに(忘れずに!)手続きをお願いします。

まれに、忘れてしまう受講者の方がいらっしゃいます。
申請書の提出期限は、修了試験を受験した日から3ヶ月以内です。
これを過ぎると、いかなる場合でも申請することはできません。
修了証明書が届いたら、すぐに手続きをするよう心がけてください。

手続き方法はコチラで確認を↓
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/com/jigyo/shunin/index.html

受講者キットを受け取ったひとは、必ず内容確認をお願いします。
受講者キットをうけとったみなさんへ

事務局一同、受講者のみなさんの学習をサポートしてまいります。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

今朝も寒い朝でしたが、お昼になるにつれて日差しがポカポカ暖かくなってきました。
まさに、小春日和ですね。

さて、明日(11月21日)は、11月最後のeLPIT開講日です。
(※開講日は、月3回。毎月1・11・21日、土日祝の場合は翌営業日です)

11月21日開講をご希望の方は、本日中(11月20日)に、
受講料の振込みをお願いします。

「請求書を紛失してしまった!」という方は、メールで送ることもできますので、
至急ご連絡ください。

また、修了試験合格者の方には、修了証明書を発送します。
お引越しなどで住所が変わった方は、至急住所変更手続きをお願いします。
大切な修了証明書が届かなくなりますので、ご協力ください。


eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

木枯らし1号

おはようございます。eLPIT事務局です。
今日は、とても寒い週のはじまりとなりました。

昨日(18日)、東京では木枯らし1号が吹きました。
昨年の木枯らし1号は10月26日です。

北海道や青森、盛岡、秋田では、初雪を観測しました。

どちらも、例年より遅いそうですが、いよいよ冬本番を迎えます。
体調管理に注意して、冬を乗り切りましょう。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

こんにちは。eLPIT事務局です。
金曜日の午後は、気が緩みがちですが、お互いがんばりましょう。

さて、この週末にeLPIT修了試験を受験するひとも多いと思います。

ここで、受験の注意点を確認しておきましょう。
まだ学習中のみなさんも、是非読んでください。

1、絶対遅刻しない!

試験開始時間の15分前までに、試験会場にて受付をしてください。
道路が渋滞しても、電車が遅れても、試験開始時間は待ってくれません。
遅刻したら、受験できませんので、時間には余裕を持って試験会場に向かってください。

★遅刻する⇒受験できない⇒欠席⇒不合格
 欠席は不合格です。

遅刻して受験できなかった怖い話

2、持ち物を確認する!

次の2点は絶対必要です。
①顔写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポート、住基ネットカードのいずれか1点)
②試験予約の「確認書」
(修了試験会場予約時に打ち出したもの)

ひとつでも忘れたら、受験できません。
出かける前に、もういちど確認しましょう。

持ちものについて、詳しく確認 ココをクリック!

社員証を持参し、受験できなかった怖い話


その他、重要な注意事項は、教務課からメールで案内しています。
また、受講者の手引き43ページ「修了試験の受験について」で詳しく紹介していますので必ず、読んでください。

修了試験を受験する受講者のみなさん、
遅刻と忘れ物に気をつけてお出かけください。

eLPIT事務局一同、うれしい報告を待っています。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp



受講者画面7.JPG読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

今朝は寒かったですね。
関東地方は、この秋一番の寒さだそうです。
(立冬過ぎましたが、11月の季節は秋ですね)

さて、引き続きeLPITの申し込み方法についてご紹介します。

お申込み区分の選択をしたら、次は受講コースです。(お待たせしました!)

eLPITでは、次の4講座を開講しています。

DD第1種:デジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事。
        ただし、総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続するための
        工事を除く

DD第2種:デジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事
        (接続点におけるデジタル信号の入出力速度が毎秒100メガビット以下のものに限る。)
        ただし、総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続するための工事を除く


DD第3種:デジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事
        (接続点におけるデジタル信号の入出力速度が毎秒100メガビット以下ものであって、
        主としてインターネット接続のための回線に限る。)
        ただし、総合デジタル通信用設備に端末設備等を接続するための工事を除く


AI・DD総合種:アナログ伝送路設備又はデジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事


各受講コースとも、標準学習期間が設定されています。
たとえば、AIDD総合種の標準学習期間は、8ヵ月です。
(各受講コースにより異なります)

学習内容や、標準学習期間については、下記HPにてご確認の上、受講コースを選択してください。
開講後の受講コース変更はできませんので、しっかり確認してくださいね。

http://www.elpit.dekyo.or.jp/elpit/guid/guid02.html

不明な点があれば、eLPIT事務局までお問い合わせお待ちしています。

次回は、保有資格の選択について、ご紹介します。
保有資格によっては、受講科目が免除になりますので、必見ですよ!

次回もおたのしみに。


eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

昨日(11月12日)開講の受講者のみなさんのうち、
もう受講者キットを受け取っているひともいらっしゃると思います。

受講者キットを受け取ったひとは、(まだのひとは届き次第)
まず始めに、ご契約内容の情報に間違いがないか、確認してください。

復習:受講者キット4点セット

時々、WEB申込み時の入力ミスで、生年月日や、お名前(フリガナ)が
間違っていることがあります。
その場合は、受講者ID、お名前を添えて
eLPIT事務局まで、メールにて正しい情報をお知らせください。

「電話じゃダメですか?」
お手数をおかけしますが、電話ではなく"メール"でお願いします。
聞き間違いによる登録ミスが起こらないようにするためです。
ご面倒ですが、ご協力をお願いいたします。

確認が終わったら、受講者の手引きP5~を参考に、パソコンのセットアップを
行ってください。
よくわからないひとは、遠慮せずeLPIT事務局まで、お電話を。

パソコンの準備ができないと、eLPITの学習を始められません。
ちょっと手間ですが、よろしくお願いします。

eLPIT事務局一同、受講者のみなさんが快適に学習できるよう、
サポートして参ります。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp


本日はeLPITの開講日です。

読者のみなさん、おはようございます。

今朝の関東地方は、小雨が降っていますが、午後には晴れるそうです。
一雨ごとに、寒さが増しますね。

さて、本日11月12日(月)は、eLPITの開講日です。
(※開講日は、月3回。毎月1・11・21日、土日祝の場合は翌営業日です)

11月12日開講の受講者のみなさまには、本日受講者キットを発送いたします。
ご不在の場合は、「不在届連絡表」がポストに入りますので
必ず、確認をお願いいたします。

もし、受講者キットが届かない場合は事務局まで。
届いたけど、ログインできない方も、遠慮せずご連絡ください。

また、合格者の方には、修了証明書を発送します。
届きましたら、お早めに(忘れずに!)手続きをお願いします。

まれに、忘れてしまう受講者の方がいらっしゃいます。
申請書の提出期限は、修了試験を受験した日から3ヶ月以内です。
これを過ぎると、いかなる場合でも申請することはできません。
修了証明書が届いたら、すぐに手続きをするよう心がけてください。

手続き方法はコチラで確認を↓
http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/com/jigyo/shunin/index.html


eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

今日11月9日は、119番の日です。
消防の仕事や119番についての正しい知識と理解を深め、
防火防災意識の高揚を図る目的で、昭和62年に制定されました。

寒さに伴い、暖房器具を使用する機会も増えますが、
火の取り扱いには、充分ご注意ください。

さて、来週月曜日(11月12日)は、eLPITの開講日です。
(※開講日は、月3回。毎月1・11・21日、土日祝の場合は翌営業日です)

11月12日開講をご希望の方は、11月11日までに、
受講料の振込みをお願いします。
「請求書を紛失してしまった!」という方は、メールで送ることもできますので、
至急ご連絡ください。

また、修了試験合格者の方には、修了証明書を発送します。
お引越しなどで住所が変わった方は、至急住所変更手続きをお願いします。
大切な修了証明書が届かなくなりますので、ご協力ください。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。
申込み画面5.JPG

11月6日に続き、eLPITの申し込み方法についてご紹介します。

前回の復習↓
http://www.elpitnavi.com/blog/2012/11/elpitelpit.html


受講区分の選択をしたら、次はお申込み区分です。
右の画像にあるように(またまた小さくてすみません^^;)
[一般][学生割引][給付金]のいずれかを選択します。

選択肢は、以下を参考にしてください。

[一般]:他の2項目に当てはまらないときは、[一般]を選択します

[学生割引]:学校教育法でいう学校および
      都道府県知事が認定を行う職業訓練施設の在学生は学生割引料金
     (5%引き)で受講できます。
      お申込み後、学生証のコピーを事務局まで送付願います。

◆送付先はコチラ
http://www.elpit.dekyo.or.jp/elpit/links/student.html

[給付金]:eLPITは、教育訓練給付制度厚生労働大臣指定の認定講座です。
     利用希望の場合は、[給付金]を選択します
    ※開講から1ヶ月以内に利用申請書の提出が必要です。
    
◆詳細はコチラ
http://www.elpitnavi.com/recommend26.html

教育訓練給付制度利用の有無については、開講から1ヶ月以内であれば
お申込み後の申請も可能です。

お申込み区分の選択はできましたか?
次は、受講コースの選択ですが、また次回紹介しましょう。

次回もお楽しみに。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

中山道菊まつり開催中

菊まつり.JPG
読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

今日11月8日は立冬です。
冬のはじまりといいますが、今朝の東京の最低気温は、
13℃とあまり寒さを感じない朝でした。
他の地域も10℃を超えたところが多かったようですね。

ただいま巣鴨では、「中山道」菊まつりが開催中です。
昨日までは、あいにくの天気でしたが、今日は快晴で大賑わいです。
11月14日(水)まで開催されていますので、お近くにいらした方は
是非、お立ち寄りください。
模擬店もたくさんありますよ~

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp


申込み画面.JPG

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

引き続き、これからeLPITを始める方に向けて情報をお届けして参ります。

今日からは、eLPITの申し込み方法について。
お申込みは下記ホームページお申込み窓口より承ります。

<申し込み窓口はコチラ>
http://www.elpit.dekyo.or.jp/elpit/appl/appltop.html

個人でお申込みの方は、個人を
団体でのお申込みの企業様は、団体を選択してください。

ここでは、個人の画面について説明します。

個人をクリックすると、まず受講規約が表示されます。
かなり細かく書いてありますが、これから受講するにあたっての
大切なことが書いてありますので、必ず読んでから、内容に同意できた方は
「同意する」をクリックしてください。

さて、次は個人申込みフォームの入力です。

はじめに選択するのが、受講区分です。
申込み画面2.JPG右の画像にあるように(小さくですみません^^;)
[新規申込み]か[修了者割引]を選択します。

はじめての方は、[新規申込み]
過去2年以内にeLPITを修了(合格)された方は、[修了者割引]を選択し、修了者番号を入力してください。
※修了者割引:10%割引料金で受講できます。

修了者割引の対象になる方は次のとおり。

1、受講申込者がeLPITの既修了者(合格者)であること。
2、再受講申込みが既受講修了日から2年を経過していないこと。
3、お申込み時に、修了番号が申告できること。

入力時に必要な修了者番号がわからない方は、eLPIT事務局まで
お問い合わせくださいね。

詳しくは、コチラで確認を↓
http://www.elpit.dekyo.or.jp/elpit/links/shuryowari.html

次は、お申込み区分の選択ですが、
長くなりましたので次回ご紹介します。

次回もお楽しみに。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

読者のみなさん、こんにちは。
eLPIT事務局です。

先日、受講者キットの内容について紹介いたしましたが、
うっかり写真を掲載し忘れてしましました。

受講者キット.JPG

わかりづらい内容で、申し訳ございませんでした。

1、ご契約内容と受講者IDのご通知
左の「受講者キット送付のご案内」内に、受講者IDが記載されています。
パスワードは、別途メールでお届けいたします。

2、USBキー
左下の黒いUSBキーを使用し、学習をします。
実際のお届け時には、破損を防ぐため、ダンボールの台紙に添付します。

3、受講者の手引き
学習を始めるための大切な情報が掲載されています。
表紙の右下には、受講者IDと受講期限を記載する箇所があります。
事務局の電話番号やメールアドレスも掲載してありますので、
問い合わせ時にお役立てください。

4、受講者証
USBキーの右隣にあるのが、受講者証です。
氏名や生年月日等、誤りがないか確認してください。

すべては、封筒に入るサイズです。
こじんまりしているので、失くさないように注意してください。

11月1日開講のみなさんで、受講者キットが届かない方は、eLPIT事務局まで
ご連絡ください。
ログインがうまくいかない方や、その他ご相談もお待ちしています。

eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

本日はeLPITの開講日です

こんにちは。
eLPIT事務局です。

今年も残すところ2ヶ月となりました。

本日、11月1日(木)は、eLPITの開講日です。
(※開講日は、月3回。毎月1・11・21日、土日祝の場合は翌営業日です)

11月1日開講の受講者のみなさまには、本日受講者キットを発送いたします。
ご不在の場合は、「不在届連絡表」がポストに入りますので
ご確認をお願いいたします。

もし、受講者キットが届かない場合は事務局まで。
届いたけど、ログインできない方も、遠慮せずご連絡くださいね。

また、合格者の方には、修了証明書を発送します。
届きましたら、お早めに(忘れずに!)手続きをお願いします。

修了証明書の手続きについての怖い話


eLPIT事務局
TEL:03-5907-6169(平日9:00~17:00)
メール:elpit@dekyo.or.jp

月別 アーカイブ